北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園
リボルテック ラオウ 北斗の拳REVOLUTION Series No. 007


リボルテック ラオウ 北斗の拳REVOLUTION Series No. 007

 「リボルテック ラオウ 北斗の拳REVOLUTION Series No. 007」を購入して、動かしてみた。
 お顔なんかはよく出来ているが、どうも肩を大きく作りすぎているのに大して胴体が小さく、その為に美しい顔が目立ちすぎて体が貧相に見える。拳(掌)も腕に比して大きすぎて不格好、造形は前の「北斗の拳 200X ラオウ アクションフィギュア」の方が格好良くできていた。リボルテックの関節を仕込んだが故の不格好なのは判るが、折角その「リボルテック」を推して売るんだから、それが足枷になってはいけない。

 そのリボルテック関節にしても、肘の処理が巧くできておらず、餘り愉しく動かせるようには出来ていない。肘関節なんて元々180度も回れば人体の表現は十分出来るので、實はそんなに難しく作らなくてもいいのだが、本品はその180度の可動粋を確保していないので、それも出来ない。肘にこそ大きい関節球を使えば良かったのになぁ。

 それでもお顔は頗る好い。今までのラオウ様フィギュアの中で最も整ったお顔立ちである。スタチューとか酷かったもんなぁ。矢張り映画の御蔭だろうか。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.