北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園
週刊コミックバンチ 2009 No.44


週刊コミックバンチ 2009 No.44

 友人と話していても「『全能のノア』、どこというわけではないが不愉快だ」という話になった。何が原因なんだろう?

『伊達の鬼 軍師片倉小十郎』

 何か変だと思うたら、そうか、とても廃嫡騒動が起りそうに見えない処が変なんだ。どう見ても一枚岩なんだよ、この伊達家。義姫様をもっと早くに登場させておくべきだったね。あと政宗が明るくて政宗っぽくない。というか伊達家じたいをもっと暗く描かないと東北っぽくないよ。
 時代劇は「っぽさ」が大事で、それを無視すると時代劇が成立たないんだ。その点は原御大、實に巧く使いこなしていたなぁ。絵がリアルタッチだから気付かれにくいけど、原御大は實に漫画的記号を多用する作家で、『花の慶次 ―雲のかなたに―』も『影武者徳川家康』も台詞回しや作劇で巧く時代劇してたんだよね。實に様式がかった処が實に時代劇なんだ。
 それと比べるからだろうけど、本作は時代劇出来てないんだ。なんか大声で喚いて誤魔化してるけど、時代劇ってそういうことじゃないんだなぁ。

『義風堂々!! 直江兼続 前田慶次 月語り』

 一方此方は巧く時代劇になっている。直江兼続という歴史人物と本作の樋口与六がまだ巧く重ならないが、これは巧く時代劇になっている。時代劇って様式だからね、別に景色や衣裳が時代劇なら時代劇ってわけじゃないのよ。
 見た目がイマイチだった景虎だったけど、今回の話で血が通ったかな。物凄く佐々成政だったよね。小便鉄炮を食らえーいは兼続にはさせられない芝居だったけどね。

『蒼天の拳』

 なんだヤサカ、雷暴神脚使えんじゃん、これなら太炎には勝てそうだね、実際あっさり横を抜かれてるし。宗武先生なら止めてたもんね。こんな些細な描写で設定上の矛楯がないってのは難しいんだぜ。『北斗の拳 ジャギ外伝 極悪ノ華』でも修行中とはいえケンシロウがアンナに背後をとられてたりするからね。
 ヤサカ、聖碑を壊しちゃったけど、これ、北斗神拳の歴史を刻む為にあるんだとしたら、毎世代必ず情報を更新しなきゃならんってことだから、多分伝承者の義務にあるんだろうね、北斗神拳を伝承して天授の儀を終えたら聖碑を建立しなきゃいけないって掟があるのでしょう。
 ………あ、そうか、ケンシロウめ、ユリアをモデルに木彫りの胸像作ってたけど、それはこの聖碑を建立する為のお稽古なのか。女人像も作らんといかんからね。然し毎世代毎世代、北斗神拳伝承者は彫刻が巧いなぁ、たまにえらいド下手も居たんだろうね、「えっ、これが女人? ゾウムシとバッタが交尾してる像だと思ったよ」みたいなのを作る野郎も何人か居たと思うよ

Comment List

にくすかんぱーな

2009.10/05,(月)20:30 edi/del

>女人像も作らんといかんからね

北斗の拳とデザインが違うと思ったら、あれは霞拳さんが新しく作ったもの・・・?

>えっ、これが女人? ゾウムシとバッタが交尾してる像だと思ったよ」

そういう時は伝承者自身が作らなくとも、外注したらダメかな(笑)

愛忍者 URL

2009.10/06,(火)15:17 edi/del

 ケンシロウが読んでた聖碑が拳さんが読んだ聖碑と形が違うから、きっとケンシロウが読んだ方は拳さん作なんでしょうね。奔放苛烈な拳さんが作ったから、ほら、ケンシロウが読んだ聖碑は造りが粗っぽい。リュウケン作の可能性もあるが。
 外注は……琉拳の門徒になら任せてもいいかなぁ、奥義に関わることだから出来るだけしたくないだろううど。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.