中ると複雑な気分よね…
あらゆる意味でさ…

北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園
拳志郎→コウリュウ説

 2001年当時に『北斗の拳』界隈で流行した「霞拳志郎・コウリュウ同一人物説」について書いています。


拳志郎→コウリュウ説

コウリュウ説流行

 コウリュウはリュウケンとともに「竜虎」と並び称された人である。「竜虎」というても『暴れん坊將軍』や『若大将天下ご免』に出演していた元力士のことではない。龍と虎くらい拮抗している二人の謂いで、ラオウ様曰わくコウリュウの方が強かったそうだ。
 このコウリュウ、見た目がヒッピー臭い老人で、然も一話限りの登場ある。恐らくハート程、ヌメリ程、サモト程、クジン程のファンもなく殆ど顧みられることがなかった人物であるが、2001年春頃の一時だけ北斗istがコウリュウで騒いだことがあった。『蒼天の拳』の連載がはじまった頃のことである。

拳志郎→コウリュウ説 ......の続きを読む

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.