カイゼルとハンが
混ざってる人
結構多いらしいよ

北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園
三十一篇全比較 22.シャチ野望篇 165-170話(全06話)


三十一篇全比較 22.シャチ野望篇 165-170話(全06話)

 本篇は曾て愛し相うたシャチとレイアが対立する様を描いており、これは『北斗の拳』ではこれまでなかった珍しい趣向である。然もこの二人が酷く未熟、甘チャンのケンシロウから見ても青臭いったらない。大きな野望を抱く割にシャチの腕はまだまだ拙く、愛を説くレイアは己がケンシロウにシャチを殺して欲しいと頼む意味を理解出来ていない。この未熟な二人の対立は、いうなれば痴話喧嘩だ。然も中高生程度の痴話喧嘩…即ち恋愛である。故にケンシロウは次篇、レイアに曰ふ。「まだ/捨てることは/ない……」「生きてさえいれば/また拾えよう」(JC:20:024-025)。本篇はケンシロウがそう云うに至る未熟な痴話喧嘩を描いている。

三十一篇全比較 22.シャチ野望篇 165-170話(全06話) ......の続きを読む

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.