北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園
週刊コミックバンチ 2010 No.4.5


週刊コミックバンチ 2010 No.4.5

 ちょ、原御大の冴刃さんが…!

 『コンシェルジュ』は予想通りだけど佳い話。

 坂本さんと公方様が慶次郎又左衛門やってた。

 マミヤはケツよりフトモモだと思うのだがCGでは出来ないか。

 ジュウザ外伝、愉しみではあるが、どうだろう、ジュウザの「自由」って描くのが難しい題材だと思うのだけど。
続き

『義風堂々!! 直江兼続 前田慶次 月語り』

 直江兼続あたりを主人公にすると必然的に綺羅星の如き英雄豪傑(人外の魔物たち)が去った後の「俺たちの時代」を描くことになるわけだけど、そうした場合、必ず必要になるのがこういう古老の話で、「然るべき/者に」「引き継がれた」は非常に大事な台詞。
 武村さんは人の顔を細長く平面的に描く悪癖があるけど、この古老たちの造作はいいね、細長さが活きてて、立体的、多分この人はこちらの絵が本領なんだろうね。

『伊達の鬼 軍師片倉小十郎』

 今回も読みやすくて面白いですね。齣構成が変るだけでこんなに読みやすくなるとは驚きだぜ。台詞が怒鳴り声ばかりじゃなくなったのもよい。
 ただ落涙を記号的に使いすぎ。出たり止ったり忙しい涙腺だぜ。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.