週刊コミックバンチ 2009 No.10

bunch200910.gif

 『コンシェルジュ』の冒頭に出て来た怪獣、あれってFC版『Wizardry #2 - Knight of Diamonds』のSidelleだよね?

『北斗の拳 ジャギ外伝 極悪ノ華』

 胸像の作者らしき人、貴方はウォーリーでしょうか、探さなあかんのでしょうか。
 一寸だけ優しいリュウケンによって羅漢撃に恰好良い説明が付きましたよ。成程、煩悩を捨てた「羅漢」が修得出来る拳なのね。然し「真の意味で/体得できれば」という条件が哀しいわな。ジャギの末路を知る我々はジャギが「真の意味で/体得でき」なかったことを既に知っているんだもの。
 攫われたアンナが貞操の危機に曝されるってのはいいですね。普通の少年漫画やテレビゲームだと、うら若き乙女が攫われてるってのに、サラッと無視してしまうでしょう、そういうこと。だからって、一部のアレな作家が描きすぎてしまうようなのも胸糞悪いので嫌いだが、このくらいの按配だと、説得力もあり、餘り酷いこともなく、すっきり読める。窮地に陥るが間に合う、って匙加減がいい。間に合わなかったら、もう、ジャギったら、早速ダークサイドに落ちて連載終了だもんね。
 「こいつらが/スローなんじゃ/なくて……」も好い。原作の台詞を巧く取入れている。使われ方がテレコになっているのが愉しい。
 それと、アンナのキャラクタが案外好いね、最初は類型的なキャラクタだと思うていたけど、再登場してからは血肉が通っているように感じられる。好いキャラクタに育ってくれることを願うています。というかね、儂も「ジャギの側にいる女」ということで、こういう感じのキャラクタを想定していたんですよ。アンナは儂が想定していた「ジャギの側にいる女」に近いのさ。だから期待しているぜ。

 あと『黒の報告書』のじいさんの表情がよかったね。

『北斗の拳 レイ外伝 蒼黒の餓狼』

 あれれ、今回は物凄く読みやすいんですが、どうしたことだ、何時もあれだけ下手くそだったアクションが、今回は普通に読める、普通にスピードを感じるぞ、「一人で/無茶すんなよ」の大齣が無駄なのと、「ブラザー バーサーカー」の響きがダサイのを気にしなければ、今回は良かった、毎回こんな感じでやって欲しいもんですね。

Comment List

Contribute

  • コメントを入力して[Resist]を押してください。
Name
Mail
URL
Comment
Delete Key
Public
Resist Key
「numeri」と入力してください。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.