週刊コミックバンチ 2010 No.14

 『北斗の拳 ジュウザ外伝 彷徨の雲』の意味がさっぱり判らなくて困ってたら一週間以上経ってた…。
続き

『義風堂々!! 直江兼続 前田慶次 月語り』

 明智光秀ってハゲてなかったっけな…。

『伊達の鬼 軍師片倉小十郎』

 これが伏線になって毒料理を食わされるわけだね。
 それはそれとして、小十郎、幾ら何でもその場で命名ってのは早過ぎないか? 「黒脛巾組」なんて渾名として出て来るもんだと思うんだけどな。上杉の「軒猿」なんかとは違うからなぁ。

『北斗の拳 ジュウザ外伝 彷徨の雲』

 おいおい、貨幣経済が成立してるし、森もあって全然核戦争の雰囲気ねーじゃねーか。然もジュウザが刺される行の意味が全くわかんねぇ!

Comment List

Contribute

  • コメントを入力して[Resist]を押してください。
Name
Mail
URL
Comment
Delete Key
Public
Resist Key
「numeri」と入力してください。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.