週刊コミックバンチ 2010 No.21.22

 「10億ジュドル」の衝撃が強かで三週間も更新出来なかったぜ。
続き

『北斗神話の深層心理カルテ 〜北斗神拳とはなんだったのか〜』

 この連載、タイトルにあるように、『北斗の拳』を神話として読返す試みなんだね。「エディプス・コンプレックス」や「エレクトラ・コンプレックス」、『ヨブの答え』など、心理学は神話と縁が深いからね、当然といえば当然かね。
 今回はジャギの甘えから「強敵」の"絶対的他者性"を浮彫りにしているのだけど、この「絶対的な他者」はレヴィナスが謂う「自らを否定し続けるもの」のことなのだろうか。レヴィナスの「他者」であるなら、少し面白いアプローチが出来るかも知れないが、それをやったとして、誰が喜ぶであろうか!

『義風堂々!! 直江兼続 前田慶次 月語り』

 どうも本作の景勝様は重みがないなぁ。花慶の景勝様が好きだっただけに随分と頼りなくなっていることに不満を覚える。

『蒼天の拳』

 次週から「ヤサカ西遊記」若しくは「ヤサカ南海奇帰内法」お楽しみに!

『北斗の拳 ジュウザ外伝 彷徨の雲』

 ヨナは何をどう考えてこれしきの手勢でジュウザに勝てると思うたのだろうか。
 それはそれとして、ミサイルさんはアクションが巧くないけど今回に限ってはヨナから見た「乖離的な世界」と相俟って巧く雰囲気が出てると思う。力感の缺如が寧ろジュウザの動作を事も無げに魅せて出鱈目な強さも出ていると思う。でも偶然だろうなぁ。
 それより「10億ジュドル」には吃驚したぜ。ジュドルはジャコウら中央帝都が造った貨幣の筈だが…(JC:16:119)。然も十億だぜ、リンとバットのような大物テロリストでさえ一万なのに、それをヨナが独断で……なんて驚いてたんだ。良かったよ、三週間後にヨナの領地でしか流通しないことが判って。デノミとか、インフレとか、物凄く色々と不得手なことを考えてどう処理したものか困ってたんだ。
 あと、ユリア、アンナのことかーっ!

Comment List

Contribute

  • コメントを入力して[Resist]を押してください。
Name
Mail
URL
Comment
Delete Key
Public
Resist Key
「numeri」と入力してください。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.