バレンタインデーに因んだ話

 暫く更新できない状態に置かれていて焦れるので、無理矢理にでも更新してみることにした*1

 ケンシロウは第一話で村人に投獄され、其処でリンと知り合い、失った声を取り戻してやる。『北斗の拳』とは将に第一話でリンが声を取り戻すように「愛を取りもど」す物語であり、クリスタルキングが歌う「愛を取りもどせ!」は誠に『北斗の拳』の主題歌に相応しい歌であり、タイトルであったと思う。

 さて、本日はバレンタインデーである。別段バレンタインデーに何かあるわけではないが、折角のバレンタインデーである。バレンタインデーに因んだ『北斗の拳』の話をしよう。

続き

 バレンタインデーといえばローマ皇帝クラウディウス二世が兵士の婚姻を禁止したにも関わらず秘かに兵士の結婚式を挙げていた咎で刑死したカトリック教会の司祭ウァレンティヌスの命日である。そのウァレンティヌスが投獄されていた時のことだ。
 ウァレンティヌスは獄中でひとりの看守と親しくなり、その説教により看守の娘の盲目を癒したという。或いはローマ市長の娘の盲目を癒したという。

 つまり第一話のケンシロウはウァレンタインの奇跡をなぞっているのである。なるほど『北斗の拳』は愛の物語である。

aside

*1
 現在、故あって当サイト管理者才兵衛は仮住まいにおり、蔵書を全て段ボール箱に詰めて積み上げている。半年ばかりこの状態だ。そろそろ焦れてきているが、狭い仮住まい故に荷物を解くわけにもいかず、『北斗の拳』も『蒼天の拳』も紐解けない。もうすぐ元の住いに戻れそうではあるが、あと二箇月くらいは資料を必要とする難しいテキストを書くことが出来ないのだ。非常に焦れている。

Comment List

Contribute

  • コメントを入力して[Resist]を押してください。
Name
Mail
URL
Comment
Delete Key
Public
Resist Key
「numeri」と入力してください。

CopyRight(C) 1998-2011 「北斗の拳 蒼天の拳 DFS 北斗の庭園」 All right reserved.